CRICKET VOICE ACADEMY
明るく、楽しく、丁寧なレッスンで生き生きと歌える自分に

こおろぎゆきこ
こおろぎゆきこ
はじめまして。ボイストレーナーのこおろぎゆきこです。

CRICKET VOICE ACADEMY(クリケット・ボイス・アカデミー)では、ヴォーカルレッスン(ボイストレーニング+歌唱指導)を提供しております。

実践的、体系的にまとめた技術を、段階を追って丁寧にシンプルに分かりやすく教えてもらいたい方だけでなく、明るく楽しく、そして和やかな雰囲気でレッスンを受けたい方にも喜ばれています。

  • 声が若返る
  • 高い声が出せるようになる
  • 好きな歌を気持ちよく歌えるようになる
  • 採点カラオケで高得点を狙えるようになる
  • 声にコンプレックスがある

など、声の悩みを抱える方や、歌が上手くなりたい方が悩みから開放され、自分らしく歌えるように導きます。

まずは、無料体験レッスンお申し込み下さいませ。

*レッスン代や交通費は頂戴しませんが、スタジオ代金のみ掛かります(一律1,500円)

ご希望の方は、下記のボタンより、LINEアカウント、もしくはメッセンジャーまでお問い合わせください。

LINEで問い合わせるメッセンジャーで問い合わせる

こおろぎゆきこの実績

ボイストレーナーのこおろぎゆきこが、今までに取り組んだ活動を簡単にお伝えいたします。

延べ2000人(中学生〜80代)を指導

今までに、下は中学生から、上は80歳を超える方まで指導させて頂いております。

講師としての実績

大手音楽教室をはじめ、専門学校(大阪ビジュアルアーツ専門学校)や企業セミナー、カルチャーセンター(NHK文化センターほか)での指導もさせて頂いております。

シンガーとしての実績

シンガーとして、自身のCD(1stアルバム「In My Life」2ndアルバム「I Wanna Talk About You」)も発売しております。

生徒様の声

実際にヴォーカルレッスンを受講されているお客様の生の声を一部ご紹介します。

【Sさん 神戸ヴォーカル個人レッスン受講】

★習っている年数

大阪のカルチャーセンターSで、2019年3月よりグループレッスンを受講。

奇数月ごとほぼ隔月の開催で、約1年通う。2020年1月より個人レッスンに切り替える。

コロナによる対面レッスンの休止中は、主に先生の動画配信を視聴した。6月の再開を経て、現在に至る。

個人レッスン半年、グループレッスンを含むと通算1年半となる。

★受講のきっかけ

合唱団に所属して長く歌っているが、なかなか思うように歌えず、ずっと悩んでいた。

年数を重ねてもうまくならないどころか、却って加齢による衰えでいっそう下手になると気づき、愕然としていた。

その合唱団がジャズ・ポップスを取り上げるようになり、また自分も趣味のウクレレでの活動を通して、多くの音楽に接して、ソロでジャズを歌ってみたいと思うようになった。

発声の悩みと、歌の表現力を高めたいという希望とがあり、個人レッスンの道を摸索していたところに、FBの投稿で淀屋橋での講座を知った。

先生のプロフィールやレッスンの方針に感銘を受け、HPも拝見したりしていよいよ習いたい気持ちが高まり、受講することにした。

実際にレッスンを受けて、具体的でかつ系統だった内容や先生のお人柄にますます惹かれ、個人レッスンを希望するに至った。

★こおろぎ先生のレッスンのよいところ、気に入っているところ

  • 指導が具体的で実践的、かつ体系的であり、たとえも含めて、説明がわかりやすい。
  • 骨格や筋肉のことからメンタルなことまで、発声のメカニズムをよく勉強されていてくわしくご存じである。
  • ご自身が歌い手として活動されているので、歌うということをよく理解しておられる。
  • 合唱から、ジャズ・ポップス、ゴスペルまで、広いジャンルの要望に応えてくださる。
  • ご自身が苦手だったことを一つ一つ克服してこられているので、おっしゃることに真実味や信憑性がある。
  • 練習プログラムがよく考えられていて、大きならせん階段を登っていくように進んでいることがわかる。
  • ひとつひとつの練習課題が、なんのためにやるか、どこを鍛えているか、具体的なコツはなにか、正解のイメージなど、いつも明確なので、自宅でも練習しやすい。
  • 明るく元気な、しかし配慮に満ちたお人柄で、うまくコンプレックスを取り除き、気持ちよく声が出るように持っていってくださる。

★その他

10年早くお会いできていたら…と思わないでもないのですが、今を大切に、レッスンに励みます。

声が出るようになって、とてもうれしいです。

【Uさん 神戸ヴォーカル個人レッスン受講】

★受講期間

12年

★先生のレッスンを受け続けている理由

生まれつき歌が上手な先生では、下手っぴの気持ちや習性が分からないので全面的に信用して受講できません。

こおろぎ先生なら、下手っぴの気持ちや習性を分かってくれるので、信じて受講できるし嬉しいです。

★気に入ってる所

昔、某教室でグループレッスンを受講してました。ので、個人で受講するのに抵抗がありました。ですが、個人の方が人と比べて変にプレッシャーにならず、効率的に時間が使えると思います。

【Oさん 大阪ヴォーカル個人レッスン受講】

★受講期間

約12年

★レッスン受講のきっかけ

他の教室でレッスンを受けていてわからないことや納得できないことがあり悩んでいた時に声をかけてもらいました。

★良いところ、気にいってること

シンプルでわかりやすいこと。

御自身の体験からの指導なので間違いがないです。

指導の方法も生徒さんに合わせて変えられるので対応力も素晴らしいと思います。

【Oさん 神戸ヴォーカル個人レッスン受講】

★受講期間

先生のレッスンは19年目になります。長くお世話になってます。

★レッスン受講のきっかけ

最初は神戸市内のS楽器でお世話になっていて、辞められる時そのまま私は先生のレッスンをお願いして今に至ってます。

★レッスンの良い所、気に入っている事

先生のレッスンは毎回しっかりノートに記録して下さり見返すことが出来るので、ノートは私の財産になってます。

今までほかの先生にも習ったことがありますが、先生の説明は分かりやすく私に合っていると思って今までお世話になっています。

【Nさん 東京ゴスペル・ヴォーカル個人レッスン受講】

★受講期間

4年

★レッスンを受け続けている理由

☆ヴォーカルレッスン

  • 新しいことが経験でき、刺激になる。
  • それなりに発声が上達している感じがする。
  • 課題曲を先生に選んでいただいているが、知らない曲を経験できて、世界が広がる。

歌だけではなく、仕事で研修の講師をやることがあるが、そのときに自分の声がとおるようになった気がする。

☆ゴスペルレッスン

  • ハモる経験が全くなく、自分にとって非常に難しい「ハモり」が刺激になる。
  • 知らない曲を経験でき、新しい世界が発見できる。
  • 現在の生徒のメンバーの人柄が良く、楽しい。

★こおろぎ先生の指導:良いところ

(他の先生の指導を受けたことがないので、良いところに気づいていないと思いますが)

☆ボーカルレッスン

  • 私のレベルに合わせて的確な指導をされている。
  • 厳しめ(?)の指導。たまには、ストレートに褒めてほしいなー。
  • 課題曲として、良い曲を選んでくださる。

☆ゴスペルレッスン

  • みんなを楽しくするような指導
  • 私たちのレベルに合わせた曲選び

【Yさん 東京ジャズクラス受講】

★受講期間

JAZZを習い始めてから4年目に入りました。

若い頃から好きでラジオ、レコード、テレビ等で良く観たり聞いたりしていました。同時にアメリカンポップスも流行っていて良く歌っていました。アメリカに憧れた時代でした。

★続けている理由

jazzは年齢関係なく楽しめます、まさかこの歳(70才過ぎて)で、お友だちに誘われて歌を習うとは思ってもいませんでした。

上手く歌えませんがとても楽しんでいます。

★レッスンの内容

jazzは英語の発音とリズムがとても難しいですが、先生のテキパキした指導により、少しでも良くなるよう頑張っています。

そしてその成果を年2の発表会で発表しますが、毎回ドキドキしながら出させてもらってます。

凄く楽しいです。

【Nさん 東京ゴスペル・ボイトレグループレッスン受講】

★受講期間

3年目

★レッスンを受け続けている理由

  • 趣味がなかったので何か欲しかった。
  • 1人で歌うより、仲間と合わせて歌うのが楽しい。
  • 金曜日の19:00から1時間半のレッスンは私にとって最適な曜日時間帯。
  • 今くらいのユルさがちょうど良く「楽しい~!」で終われる。

★先生の教え方の良い点

  • 明るく楽しい優しい
  • とても分かりやすい
  • 当たり前ですが歌が上手くて、先生のように上手くなりたいと思う
  • 良く聞いてくれていて指摘が鋭い。なるほどと納得できる。
  • なかなか出来ていませんが..たまに宿題くれるのがいい。

先生は明るく優しいしいい人で大好きです。

Nさんに誘ってもらって、新しく大好きな歌で繋がる仲間も出来て感謝しています。

これからも宜しくお願いします。

【Uさん 東京ゴスペル・ボイトレグループレッスン受講】

★受講期間

3年

★ゴスペルを習う理由

歌が好き。ハモりたい。上手く歌いたい。ゴスペルの歌カッコ良い。

英語のうたも歌いたい。皆と楽しくかっこよく歌いたい。

ジャズフェスなどで披露したい。この仲間が楽しい。自分だけではできない事を体験したい。歌が上達する方法を知りたい。以前ゴスペル教室に通っていたことがある。

などがあります。

★良い点

  • 上記が達成できている、もしくは達成できそう。
  • 息の使い方、歌い方で歌が上手くなる事を知る。
  • 自分の力だけではではできない、楽しくない…。
  • 自分を客観的に見てもらえる。

とかですかね。

まだまだ、(家では)思うようにはいかず、私の場合はその場・時間を借りて習得出来ることをメリットと捉えていますー。

【Iさん 東京ジャズクラス受講】

★受講期間

4年目になるところです。

★習い始めたきっかけ、続けている理由

元々英語の歌が習いたくて始めました。

jazzそのものの魅力を教えていただいてる気がして教わる曲が、次々いい曲だあーと感心してしまい、本当に楽しめるので、続けたいのです。

3人のjazzコーラスなど、させていただけるとは思ってもいなかった。楽しすぎる。

★レッスンの良いところ

段階を追って丁寧に教えて頂けるのが、嬉しい。

もちろん段々とアドバイスが、高度になり、時折、ひえー!このままではいかん!と勝手に落ち込む事もありますが、そこは先生の前向きさで元気をもらって頑張れます。

そして何よりも先生ご自身が更に色々努力されながら、教えてくださっている事が、又触発される事に繋がっているのです。

【Mさん 東京ゴスペルクラス受講】

★受講期間

3年目

★レッスンを続けている理由

仕事を忘れて、月1度の“リフレッシュ”と“楽しみ”にしています。

皆んなといっしょに歌うのは、まさにグループ作業で難しいですが、きれいにハモれると気持ちいいし、かっこいいし、心が楽しく満たされますね。

なのでやめる理由がありません。

★レッスンの良い点

楽譜配布、音源配布、そして発音の読み方からていねいに教えてくれるのでよいです。うまく歌えたときは、適度なほめ方でメンバーをのせてくれるので、よい感じです。

先生のセリフ “悪くはない“ → まあまあ良いけど、まだうまくなれるのでもうちょっと頑張ってみなはれ!と考えてがんばってます。

レッスン時間はちょうどいい長さ。

自分的にはレッスン月2回でもOKです。

★その他

レッスン後に居酒屋で“反省会”をやります。

反省会といいながら“歌の反省”をしたことが一度もないのですが・・・・メンバーは楽しい方ばかりなので、これも続けられている理由かもしれません。

会社メンバー以外の方と会話するのも新鮮で楽しいです。

先生やメンバーと話をすると、自分の知らない職場や楽しみ・悩みが聞けてうれしいです。

【Iさん 東京ゴスペルクラス受講】

★受講期間

3年

★ゴスペルを始めたきっかけ

Nさんからのお誘い。誘われたときは、「ゴスペル」を知らず、ググって合唱みたいなものと知る。老後の趣味を1つでも増やそうと思い、参加。

中学3年の時、区の合唱コンクール出場には合唱部?男性不足のため、強制的にメンバーにされ、期間と頻度は覚えてないが放課後、合唱の練習をしたのが歌の唯一の経験。(多分2ヵ月くらい週2-3回程度か?結構みっちりと教え込まれたと記憶)

以降は、カラオケも誘われれば行き、順番が回ってくれば歌う程度。積極的には行かない。

歌えば、合唱の歌い方のため、皆から笑われたが、それ以外の歌い方を知らないし、できない。

★教え方について

始めたきっかけが、趣味を増やすこと、つまり楽しく歌うことが目的のため、今のレッスンは私に非常にマッチしていると感じる。

「最初から高いレベルは求めていない」と感じてます。これが私にマッチしている。

だからと言って、練習を重ねるごとに求めるものは少しづつ高くなっていく。
(楽しくが第1だが、上手になることは良いこと。)

なかなか褒めてくれないという人もいるが、何も感じてない。
(何事においても褒められた記憶はあまり、褒められると疑ってしまう。)

先生とメンバーも恵まれ、とても楽しく続けられています。

【Hさん 東京ジャズクラス受講】

★Lesson受講期間

2017年4月から現在まで受講継続中

★受講継続理由

カルチャーセンターで最初、他の先生の体験授業を受けました。

その後こおろぎ先生の授業の体験があるのがわかり体験させていただきました。初めてJAZZを習う私に取って、こおろぎ先生の声は鮮明でわかりやすく歌声も魅力的でした。

そういう理由で受講を決心しました。

継続理由は、生徒さんに対して的確な指導と、私たちからのLessonしてもらいたい曲も沢山取り入れてくれますし、発表会、ライブハウスでの歌う経験もさせて下さいます。

難しいところは果てしなくあるけれども、歌の楽しさなど私たちに伝えたいと思っていらっしゃるのではないかなと私は思っています。

毎回Lessonを楽しみにしています。

★先生について

とにかく明るく、体調悪い時もあると思いますが、毎回楽しく明るい先生です。
私は習いたい曲が沢山あるのですが、私たちには難しすぎなければ、先生はそれに応えてくれます。

生徒さんは皆さん褒めてもらうと嬉しいと思っています。

確かに私もなかなか上達しないので先生も良いところを探すのが難しいとは思いますが…。

特にここが良い、ここが魅力的だとか…私木に登っちゃいます~(笑)。直すところも沢山あり、いつもへこみます。道のりは長いですが、楽しくLesson続けていきたいと思います。

【Sさん 東京ゴスペルクラス受講】

★受講期間

5年

★先生のゴスペルレッスンを受け続けている理由

とにかく楽しい!

譜面も読めず。英語も苦手な私ですが…。独りではなく、グループで歌うのは楽しい!

誰かがちょっぴり間違えても、誰かがそっとフォローする。特にみんなでハモレた時は やった~!って。

歌い終わると、自然にみんなでハイタッチ!できる感じ。団体スポーツと同じくらいの達成感も味わえます。

合唱は 受講生の年齢層がもう少し高く、硬いイメージがありますが、ゴスペル(特に新しいゴスペル)はノリが良い曲も多く、楽しいです!(口が回らず…。リズムが取れない事が多々ありますが…。 )

★先生の教え方の良い点

  • 受講生のスピードを優先して進めてくださいます。
  • 和やかな雰囲気で、レッスンが出来ています。
  • リラックスムードですが、指導は丁寧!適格!時に「喝」が入ります。
  • 雰囲気が明るいので、受講生同士でもミスを指摘しあう事が出来ます。

でも、よし!次がんばるぞ!って気になります。知らず知らずに、全体のレベルが上がった気がします。

先生からご指導を受け始めて5年…?

頼りない古株ですが、これからもよろしくお願い致します。

【Iさん 東京ジャズクラス受講】

4年目になるところです。

元々英語の歌が習いたくて始めました。

jazzそのものの魅力を教えていただいてる気がして教わる曲が、次々いい曲だあーと感心してしまい、本当に楽しめるので、続けたいのです。

3人のjazzコーラスなど、させていただけるとは思ってもいなかった。楽しすぎる。

まずは、無料体験レッスンお申し込み下さいませ。

*レッスン代や交通費は頂戴しませんが、スタジオ代金のみ掛かります(一律1,500円)

ご希望の方は、下記のボタンより、LINEアカウント、もしくはメッセンジャーまでお問い合わせください。

LINEで問い合わせるメッセンジャーで問い合わせる

初めての方へ

CRICKET VOICE ACADEMYで提供している生徒様それぞれの目的や目標に合わせて、丁寧に、楽しく二人三脚で行う「ヴォーカルレッスン」をご紹介いたします。

①心理的アプローチの導入

たくさんの生徒様と接してきて感じるのは、

  • 受講生自身の求めることをうまく講師に伝えられない
  • 受講生ご自身が、自分の求めることを認識していない

ということです。

こんな目的で、こんな目標で、こんなペースで・・・。

何となくお持ちのイメージの輪郭をハッキリさせることで、受講生と講師が共通認識を持って進んでいけるよう、心理学を用いてご自身の「心の声」に耳を傾けるアプローチを取り入れています。

②シンガー・トレーナーとして経験豊富な講師

ヴォーカルレッスンを教える先生は、ご自身がシンガーとしてステージに立たれている方がほとんどだと思います。

それは素晴らしいことで、先生の背中から学ぶべき事柄もたくさんありますが、先生の話が高度すぎて「難しい」と感じる人もいらっしゃると聞きます。

一方「伝え方」「教え方」ということに重点を置いている、トレーナー専任の先生もいらっしゃいます。

レッスンはわかりやすいけど、実際にステージで歌われる経験はあまりないので、現場の生の声も聞いてみたいな、と思われることもあるでしょう。

私こおろぎゆきこは、シンガーとしてもトレーナーとしても、20年以上のキャリアがあります。

特にトレーナーとしては、のべ2000人、10〜80代の生徒さんを指導してきました。

そこで培った経験は、必ず新しく受講される生徒さんのお役に立てるものと自負しています。

③「元・歌が苦手な初心者」が「歌えるようになるコツ」を教えます。

実は私は「歌が苦手な初心者」でした。

長い間、歌の実力にも声にも自信が持てず、学校の音楽の授業では逃げ回っていました。

いろいろあって、シンガーとして歌うようになってからも、喉を壊して手術したり、ステージへの取り組みやメンタルの弱さに悩んできたという経験があります。

だから生徒様のお悩みにも寄り添う事が出来ると思っています。

私がどうやってそれを克服してきたか、「歌が苦手な初心者」から「歌えるようになるコツ」を伝授します。

3つのヴォーカルレッスン

CRICKET VOICE ACADEMYでは、生徒様それぞれの目的や目標に合わせて、丁寧に、楽しく二人三脚で行う「3つのヴォーカルレッスン」をご用意しております。

  1. J-POP・歌謡曲ヴォーカル(ボイトレ+歌唱指導)
  2. ジャズ・ポップスヴォーカル(ボイトレ+歌唱指導)
  3. ボイストレーニングのみ

生徒様が期待されている結果を手にして頂くために、全ての方に最初に体験レッスンを受けて頂き、その後本レッスンの申し込みを受け付けております。

1.J-POP・歌謡曲ヴォーカル

J-POP・歌謡曲ヴォーカル(ボイトレ+歌唱指導)とは

約40年前に日本で生まれ、全世界に広がったカラオケ。

コミュニケーションツールとしても、今や一般的になりましたが、一方で苦手意識のある方も多くいらっしゃいます。

また「歌ってみた」などのYoutube動画で、自分の歌を発信する方も増え、より歌うことが身近なものになっています。

好きな歌を気持ちよく歌うこと、採点カラオケで高得点を狙うこと、オーディション対策では、それぞれ似ているようで少し違う部分があります。

核・基礎となる部分をしっかり固めながら、日本語ネイティブの私たちだからこそつい見過ごしがちな、日本語の発音や聴かせ方のコツを伝授していきます。

どんな人のためのレッスン?

  • カラオケでうまく歌いたいけど、どうすれば良いかわからない方。
  • 歌いたい曲はたくさんあるけど、声が出なくて好きな歌が歌えないと感じている方。
  • 自分に合ったキーがわからない方。
  • 採点カラオケで高得点を出したい方。
  • いつかは「歌ってみた」動画をアップしたいと思っている方。
  • オーディションのために、デモ音源の作り方など必要なことを学びたい方

レッスンの中身は?

4つのレッスンが含まれています。

  1. 声と身体を解き放つストレッチ
  2. 声の筋トレ(ボイストレーニング)
  3. 課題曲の歌唱トレーニング・キー設定
  4. レッスンのまとめ

1.声と身体を解き放つストレッチ

よい声を出すためには、「よい楽器づくり」から。

楽で自然な声で歌うための身体を作る目的で軽いストレッチをします。

2.声の筋トレ(ボイストレーニング)

呼吸や発声に必要な筋肉のトレーニングです。

とは言っても、難しいことをするのではありません。

その方の身体や声の状態に応じて、段階的にトレーニングをしていきます。

これも「良い楽器づくり」に必要不可欠なものです。

3.課題曲の歌唱トレーニング・キー設定

実際にメロディに乗せて歌ってみて、音程やリズム、抑揚や、全体の流れなどのトレーニングを行います。

ご自分の声に合ったキー設定のアドバイスもさせていただきます。

4.レッスンのまとめ

レッスン内容や、ご自宅で行いやすい練習方法のまとめの時間を設けています。

不明な点や疑問点なども、お気軽にこの時間にご相談くださいませ。

講師からのメッセージ

インターネットの普及で、たくさんの人が動画を手軽にアップすることができるようになりました。

歌の上手な人が本当に増えたなー!と感じています。

歌がうまいと思う人の歌唱は何が違うんだろう?と思ったことはありませんか?

音程やリズム、発声もさることながら「聴かせる」ためのテクニックがあります。

「言葉」を使って表現することができるミュージシャンは、シンガーだけです。

私は、テクニックだけではなく、それを用いて「なぜそうするのか?」「何を表現したいのか?」を大切にしたいと思っています。

まずは、無料体験レッスンお申し込み下さいませ。

*レッスン代や交通費は頂戴しませんが、スタジオ代金のみ掛かります(一律1,500円)

ご希望の方は、下記のボタンより、LINEアカウント、もしくはメッセンジャーまでお問い合わせください。

LINEで問い合わせるメッセンジャーで問い合わせる

2.ジャズ・ポップスヴォーカル

ジャズ・ポップスヴォーカルとは

  • ジャズや英語の歌をカッコよく歌いたいけど、どこから手をつけてよいかわからない。
  • いまさらキホンのきから恥ずかしくて聞けない。
  • ステージで歌う勇気が持てない。
  • 自分に合ったキーがわからない。
  • 歌いたい曲はたくさんあるけど、声が出なくて好きな歌が歌えない。

そんなふうに思ったことはないでしょうか?

英語の歌、特にジャズはその独特のリズムや音楽の知識が必要なので、独学だとどこから取り組めばよいのかわからない、という声をよく聞きます。

ただ歌うだけでなく、カッコよく歌いたい。

できれば声ももっと出るようになりたいし、理論も少し学びたい。

ジャズに特化した「ジャズヴォーカルコース」は、そんな皆さんのためのレッスンです。

どんな方のためのレッスン?

  • ジャズヴォーカルについてイチから学びたい方
  • うまく歌うコツがわからない方
  • ステージで歌いたいと思っているけど、勇気が出ない方
  • 英語は初心者だけど、カッコよく英語で歌いたい方
  • 気後れしてしまって個人レッスンに一歩踏み出せなかった方

レッスンの中身は?

6つのレッスンが含まれています。

  1. 声と身体を解き放つストレッチ
  2. 声の筋トレ(ボイストレーニング)
  3. 
課題曲のアナライズ(分析)・・・90分、120分コースのみ
  4. 課題曲の発音トレーニング
  5. 課題曲の歌唱トレーニング・キー設定
  6. レッスンのまとめ、カウンセリング・・・90分、120分コースのみ。

1.声と身体を解き放つストレッチ

よい声を出すためには、「よい楽器づくり」から。

楽で自然な声で歌うための身体を作る目的で軽いストレッチをします。

2.声の筋トレ(ボイストレーニング)

呼吸や発声に必要な筋肉のトレーニングです。

とは言っても、難しいことをするのではありません。

その方の身体や声の状態に応じて、段階的にトレーニングをしていきます。

これも「良い楽器づくり」に必要不可欠なものです。

3.課題曲のアナライズ(分析)

アメリカ文化の中で生まれたジャズは、私たち非ネイティブには理解しづらい歌詞のニュアンスや独特のリズムがあります。

時代背景や歌詞のアナライズを通して、少しでもジャズの物語に触れていく作業です。

4.課題曲の発音トレーニング

英語の歌を歌う上では避けて通れない、英語の発音。

リズムのノリや発声にもかかわってくる英語の発音を、メロディに乗せるとどうなるのか?

その変化などについても学びます。

5.課題曲の歌唱トレーニング・キー設定

実際にメロディに乗せて歌ってみて、音程やリズム、抑揚やイントネーション、全体の流れなどのトレーニングを行います。

ご自分の声に合ったキー設定のアドバイスもさせていただきます。

6.レッスンのまとめ、カウンセリング

レッスン内容や、ご自宅で行いやすい練習方法のまとめの時間を設けています。

また、生徒様の状況や悩みをお聞きし、解決に導くお手伝いを、カウンセリングの時間でさせていただきます。

セッション用に自分のための楽譜が欲しい方は、1曲2,000円で作成します。

講師からのメッセージ

「英語で」「ジャズナンバーを」歌うことは、日本人にとってJ-POPを歌う以上にハードルの高いことのような気がします。

英語の発音や歌詞の意味などの技術的なことや、使える身体づくりはもちろんのこと、「歌える気持ち」も整えていきながら、ジャズを通して、自分らしく生き生きと喜びを感じて歌ってほしいと思っています。

まずは、無料体験レッスンお申し込み下さいませ。

*レッスン代や交通費は頂戴しませんが、スタジオ代金のみ掛かります(一律1,500円)

ご希望の方は、下記のボタンより、LINEアカウント、もしくはメッセンジャーまでお問い合わせください。

LINEで問い合わせるメッセンジャーで問い合わせる

3.ボイストレーニング

ボイストレーニングとは

私が歌を始めた頃と比べると、「ボイストレーニング」という言葉は一般的になってきました。

「歌の上達にはボイトレが不可欠」と広く認知されているように感じます。

最近ではインターネットで「ボイトレ」と検索する方も増え、動画やブログでたくさんの知識を得ることができます。

どれも有意義ですが、大きなデメリットもあります。

それは、情報が一方通行だということ。

発声のメカニズムや上達のコツを頭では理解できるけど、実際自分ができているのかどうかがわからない…と感じる方も多いのではないでしょうか?

自分に合った説明や方法で、発声をチェックしながらコツを実感していけるのが、ボイストレーニングレッスンです。

どんな方のためのレッスン?

  • 自分の歌や声にコンプレックスがある方。
  • もっと大きい声/高い声/低い声を出したい方。
  • 音程が取りにくい、ズレてるのはわかるけど修正の仕方がわからないと感じている方。
  • すぐに喉が疲れたり、声がかれたりする方。
  • 昔はもっと声が出やすかったのに…と悩んでいる方。

レッスンの中身は?

ボイストレーニングは3つに分かれております。

  1. 声と身体を解き放つストレッチ
  2. 声の筋トレ(ボイストレーニング)
  3. レッスンのまとめ

一つ一つ詳細を説明させて頂きます。

1.声と身体を解き放つストレッチ

よい声を出すためには、「よい楽器づくり」から。

楽で自然な声で歌うための身体を作る目的で軽いストレッチをします。

2.声の筋トレ(ボイストレーニング)

呼吸や発声に必要な筋肉のトレーニングです。

とは言っても、難しいことをするのではありません。

その方の身体や声の状態に応じて、段階的にトレーニングをしていきます。

これも「良い楽器づくり」に必要不可欠なものです。

3.レッスンのまとめ

レッスン内容や、ご自宅でも行える練習方法のまとめの時間を設けています。

不明な点や疑問点などもこの時間に解消して、自宅練習に臨みましょう。

講師からのメッセージ

ボイストレーニングは、野球選手の素振りのような、一見地味な作業です。

だからこそ、そこに発声のエッセンスが詰まっていると思っています。

単に歌うためだけではなく、声にコンプレックスがあったり、日常生活において声がかれる、喉が疲れやすいなどの悩みを抱える方のためのレッスンでもあります。

年齢を重ねると、声が出づらくなるばかりでなく、表情筋や歯、あごや呼吸筋などにも影響があると言われています。
実際、お越しになられる生徒さんの中には、お医者様に勧められてレッスンに通われる方もいます。

健康維持のためにも、ボイストレーニングは有効とされています。

心身ともの健康を保つためにも、ぜひ始めていただきたいと願っています。

まずは、無料体験レッスンお申し込み下さいませ。

*レッスン代や交通費は頂戴しませんが、スタジオ代金のみ掛かります(一律1,500円)

ご希望の方は、下記のボタンより、LINEアカウント、もしくはメッセンジャーまでお問い合わせください。

LINEで問い合わせるメッセンジャーで問い合わせる

料金

すべて1レッスンごとの料金です。

スタジオ代込み、入れ替え時間を含みます。

  1. J-POP・歌謡曲ヴォーカル:60分7500円
  2. ジャズ・ポップスヴォーカル:90分10500円
  3. ボイトレ:60分8000円

レッスン場所

神戸、尼崎、大阪、東京近郊のスタジオ

時間帯

  • 午前 10:00~12:00
  • 午後 13:00~17:00
・夕方・夜 18:00~22:00

最後に

実は私自身が長い間、歌の実力も声もステージへの勇気も、持てずに悩んできたという経験があります。

自分から行動を起こせる人は素晴らしいと思います。
でも、やりたいけど、どこから手をつけてよいかわからず、一歩踏み出せない人にこそ、歌ってほしい。

そんな人にこそ、歌は必要だと思うから。

「歌がうまくなりたい!」と感じた気持ちを大切にしてください。

テクニックや、使える身体づくりはもちろんのこと、「歌える喜び」「歌える勇気」も整えていきながら、皆さんらしく生き生きと喜びを感じれるように導きます。

講師の自己紹介

こおろぎゆきこ(ジャズシンガー・ヴォイストレーナー)

中学〜短期大学(音楽科)卒業まで打楽器を専攻。

歌に苦手意識があり、授業の歌のテストは逃げ回っていた。

ある日突然、ヴォーカルをやりたいと一念発起し、通い始めたのが、たまたまジャズスクールだった事がキッカケでジャズヴォーカルを始める。

2000年より、京阪神を中心に、ジャズシンガー・ヴォイストレーナーとして活動。

音楽専門学校ヴォーカル講師、ヤマハポピュラーミュージックにてヴォーカル・ゴスペル・ウェルネス(音楽療法)講師を経て、2014年に結婚し東京へ移転。

以来、複数のスクールでヴォーカル講師として活動。

現在は、東京と京阪神でシンガーとトレーナー両方の活動に、同じ比重と情熱で取り組んでいる。

まずは、無料体験レッスンお申し込み下さいませ。

*レッスン代や交通費は頂戴しませんが、スタジオ代金のみ掛かります(一律1,500円)

ご希望の方は、下記のボタンより、LINEアカウント、もしくはメッセンジャーまでお問い合わせください。

LINEで問い合わせるメッセンジャーで問い合わせる